Maple Tree メンバー

代表 伊藤将人

長野県池田町に週3日

上田市に週4日の生活

目標は「広く深く!」

 

副代表 林幸男

新潟在住

池田町出身

大学生活Enjoy中~

 

大橋勇輝

横浜在住

あの頃は、野球一筋

今は、ドラム一筋

笑顔の裏には………

 

宮田紀英

通称”池田の蝶博士”

いけだいろでは、自然系のページを担当。自然のことならお任せ!

 

塩川大貴

メイプルツリーメンバーをほっこりさせてくれる存在。たまに発する言葉が的確なんです。

 

 

(ま)

事情により、名前と画像は控えさせていただきますが、この人がいなければ、いけだいろのデザインは成り立たないのです!

 

※他にも心強いサポート

 メンバーが数人います。

信州池田活性化プロジェクト「Maple Tree」とは?

野県池田町の魅力を再発見し、池田に住んでいる方も町外に住んでいる方にも

魅力を知ってもらいたいという思いから生まれた若者による団体です。

 もちろん、すべての世代の方々を対象として活動を進めていますが、特に外に視点がいきがちな若い世代の方々に、池田について興味をもっていただけるような活動をしていきます。

な活動は、フリーペーパー「いけだいろ」の発行、Facebook、Twitter、HP等での様々な

情報発信です。ページURLは等HPの{HOME}の下の方に載せてあります。

 

新着トピックス

 

         ■□■いけだいろ11号 発行!□■□

 

2017年度2回目のいけだいろが、9月28日から配布になります!
今回は「安曇野手しごとマルシェ」を特集!!
メンバー全員夏休みのはずが忙しくいつもより4ページ少ないです。。。
が!内容はいつもより充実していると思います!!

9号から募集しているサポーター制度も仕組みづくりは試行錯誤の末、一段落したかなといった感じ。

でもまだまだサポーターになってくださる方は募集中ですよ~。

そんな「いけだいろ」を今回もよろしくお願いいたします!

 

いけだいろ11号

1,2   表紙、目次
3~7   安曇野手しごとマルシェ 地域おこし協力隊 鈴木さん
8、9   池田の自然
10~12 長野を駆け抜ける 安曇野スタイル代表 増井さん
13~15 宮田島 秋夜の蛾を知ろう!!
16、17 Y.P Bank 日和 Vol.4
18,19 メイプルツリー伊藤のイギリス日記Ⅰ
20、21 あずみの池田ゲストハウス、カフェ風のいろ ~風のいろ通信~、サポーター募集のお知らせ

22    HAIR LUNA 長福寺からそれぞれお知らせ

23    雲のゆくえ 広告募集のお知らせ 編集後記

24    安曇野スタイル2017年ポスター

いけだいろサポーター制度スタート!

詳細はこちらから!

 

いけだいろがHPでも読めるようになりました!

いけだいろ1号~最新号までHPの「読む」から見れるようになりました。

ただ、1号~5号の画像が粗く少々読みにくくなっています。申し訳ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月のメイプルツリー企画イベントは、マジックカフェ!
みなさん、目の前でコインが消える瞬間見たことありますか?
みなさん、選んだトランプを目の前で当てられたことありますか?
TVでは見たことがあっても、なかなか目の前で見る機会がないマジックを目の前で見て、そしてできるようになったら楽しいですよね⁉
カフェ風のいろの素敵な空間とおいしいドリンクを飲みながら、日曜の夜、マジックをみんなで楽しみましょう!

 

日にち 2016年7月10日(日)

時間  18:00~20:00

参加費 1000円

場所  カフェ 風のいろ


ゲスト 原伶磨(ハラリョウマ)
長野県松本市出身。1993年生まれ。
松本市のコワーキングスペースKnower(s)コーディネーター
信州帰省フェス実行委員、信州若者1000人会議実行委員。
小学生の頃からマジックを始め、
高校時代にはレストランでマジックショーを行っていた。
2016年より、マジックワークショップ
「2時間で魔法使いに!マジック入門講座」を開催している。

 

2016年も、あっという間に後半に突入! そんな、初夏のみらい塾は、マンガでビブリオバトル!一人一冊好きなマンガを持ち寄って、紹介したり他の人のマンガを読んでみたり。最後には、みんなが持ち寄ったマンガの中で、一番読みたいと思ったチャンプ本を決めます

持ち寄るマンガは第一巻でなくても構いません(^o^)自分の好きなシーンのある巻を持ってきてください。紹介したいマンガがないなんて方も手ぶらで参戦大歓迎です!皆の紹介するマンガの紹介を聞いているだけでも楽しめるイベントですよ~(^o^)

ビブリオバトルとは…ビブリオ(ラテン語で本)バトルは本の紹介コミュニケーションゲームです。「人を通して本を知る.本を通して人を知る」をキャッチコピーに日本全国に広がっています!小中高校,大学,一般企業の研修・勉強会,図書館,書店,サークル,カフェ,などで広く活用されています!

そして、今回のみらい塾は池田町を中心に活動する地域団体メイプルツリーとのコラボ企画! ふた月に一回、メイプルツリーがカフェ風のいろで行っているビブリオバトル企画とみらい塾のコラボ企画なのです☆

【みらい塾×ビブリオバトル ~マンガ三昧な夜~】

日時 2016年7月8日 19時~
場所 池田町吾妻町ふれあいセンター
内容 ビブリオバトル、マンガを読む&紹介する
資格 概ね20~40代の若者(概ねなので気にせず)
費用 無料
持物 おすすめのマンガ一冊、お菓子などの持ち寄り
参加 参加するをポチリ
問合 0261-62-7654(池田町総合体育館)メイプルツリー伊藤 090-1690-4062

会場地図
https://www.google.co.jp/maps/place/〒399-8601+長野県北安曇郡池田町池田+吾妻町ふれあいセンター/@36.419124,137.8788289,16z/data=!4m5!3m4!1s0x601d6f8237f090af:0xc41d5995465e4183!8m2!3d36.41921!4d137.8841334

みらい塾は、若者のネットワークを作ることを目的に、様々な企画を通して出会い、語り、笑う場を創っていく池田町の生涯学習講座です。
メイプルツリーは、池田の魅力再発見を目的に、フリーペーパーいけだいろを発行したりイベントを行う大学生中心の地域団体です。